妻 不倫

妻が上司と不倫した場合の制裁方法

妻が上司と不倫した場合の制裁方法。嫁さんが車の後部座席で奸夫とチューしていたのに・・・。嫁はんの帰宅時間が過度に遅いので、勤め口に駆けつけてみたところ、案の定終わっていました。

 

パーキングにワイフの乗用車があり、事もあろうに奸夫と口づけしていました。

 

こちらは卒倒しそうになってしまいました。

 

立腹のあまり、扉をオープンして激しく叫んでどなりつけ、姦夫の名刺を開示させ、慰謝料催促をやりました。

 

けれども、1週間後に奸夫の弁護士から書類が来て、私がした行動は脅迫罪に該当するから、警察署に被害届を申し立てると宣告されてしまいました。

 

さらに、車の後部座席で口づけしていた行為だけだと不倫に相当しないので、不義の慰謝料を支出する債務は無いというのです。

 

こちらはとても昏迷しました。

 

ワイフが奸夫とディープキスしていて、それが不貞行為に該当しないとはバカにするなと感じました。

 

挙句の果て、示談になったのですが、自分としては悔しい気持ちです。

 

妻の不倫に制裁したい場合

 

万が一家内の姦淫が事実だったとしても、自らで仇討ちしないで下さい!。

 

というのも、自らで懲らしめを課すと、自分自身の立場が悪くなってしまうためです。

 

相手が間違いを犯したからと言って、家内を叫んで叱咤してしまった時には、ドメスティックバイオレンスと判断されて離婚裁判に持ち込まれた時などに尋常ではなく自分の立場が不利になります。

 

狂猛な声振りで怒られたのでトラウマになったと診断書を医療機関で書かれて、ママが法廷に手渡してしまうケースもあります。

 

或いは、男のことを打ちのめしてやりたいと激しく怒る男性もおられると思いますが、間男に身体的ダメージを加えてしまうと自分自身が罪人となってしまいます。

 

もし肉体的制裁をしなかったとしても、大声で叱りつけてしまった時には脅迫罪で被害届を出される事例も多数あります。

 

自らで懲らしめを与えようとすると、実に嘆かわしい結末になることが多い。

妻 不倫記事一覧

妻が上司と不倫をしている可能性があるので制裁したい。ワイフの情事が認識したときはおもいきり茫然自失ですよね。嫁さんの行為がすごく無頓着になってきて、カップルの仲が劣化してきたと感じていたら、しょっちゅう携帯電話を操作するようになってしまって、部屋の片づけや食事作りをほとんどしなくなってしまって、夜遅くまで飲み会をすることが多くなった時。妹背のベッドインがリジェクトされるようになり、コミュニケーショ...